HOME>News & Topics>GAP YEAR生 HARRY OVER君 帰国へ
News & Topics お知らせ

2014.05.15

GAP YEAR生 HARRY OVER君 帰国へ

4月6日(日)より本学園に滞在していたHarry Over君が、5月16日(金)をもって、
GAP Year生としての任期を終え、帰国することとなりました。

6週間という長いようで短い期間でしたが、本学園の生徒、またHarry君の双方にとって、
「世界に目を向ける大切さ」が学べた、非常に有意義な時間だったと考えています。

今秋から、Harry君は晴れて大学(英国の名​門​D​u​r​h​a​m University)に入学しますが、
海陽学園での経験を生かし、今後も世界を舞台に活躍して欲しいと思います。

海陽生も、Harry君のように立派な青年になれるよう、また将来の日本を牽引できるよう、精進します。

スライド1
Harry君と生徒の様子はこちらからご覧ください。

pagetop