HOME>News & Topics>伊勢研修
News & Topics お知らせ

2014.06.19

伊勢研修

6月15(日)、16日(月)の一泊二日で、3年生が伊勢研修に行ってきました。

バスで斎宮記念館、二見プラザをめぐったあと、伊勢神宮・外宮のせんぐう館の見学、内宮の特別参拝を行いました。
IMG_8187(稲葉HM撮影) IMG_4003(生田省三先生撮影)

夕食後には外宮で行われた月次祭に参列し、見学しました。通常の参拝者は立ち入れない夜間の外宮ですが、海陽生は代々の先輩たちに続いて月次祭の見学をさせていただいており、今回7期生も参列を行いました。
静寂に包まれる荘厳な雰囲気のなか、儀式が執り行われる様子を見学しました。生徒たちは緊張感に満ちた様子で神官の方々を見守っており、古来より伝わる儀式を目の当たりにするという貴重な体験を行うことができました。

二日目は早朝参拝を行ったのち、おかげ横丁を中心としたエリアで思い思いに散策。儀式の緊張感とは一転、生徒たちは伊勢の名物に舌鼓を打っていました。

IMG_9522(牧野FM撮影) IMG_9546(牧野FM撮影)

伊勢は、日本人の「こころのふるさと」として古来より親しまれてきた場所です。また、式年遷宮をはじめとした数多くのお祭りや儀式を繰り返すことで、古来の伝統を今に受け継ぐ場所でもあります。

学園の建学の精神に「日本の伝統文化に立脚し、国際社会で活躍できる人材の育成」とあるとおり、伊勢神宮について学び、触れることは日本の伝統・文化を知る上でとても大切なことです。今回の貴重な経験が、より日本という国について知るきっかけとなるとともに、国際社会に出たときも日本の伝統・文化を誇れるような人間になってほしいと思います。

pagetop