HOME>News & Topics>★海陽祭★リレー記事③「ハウスC」のご紹介
News & Topics お知らせ

2014.09.12

★海陽祭★リレー記事③「ハウスC」のご紹介

今回もフロアマスターへのインタビューによる

海陽祭準備の実況報告です。

第3回目は、シリアスなテーマに挑戦する

「ハウスC」のご紹介です!

 

◆ハウスC一押しの出し物を教えてください

脚本、構成、舞台道具、演出など3年生が中心となり、

生徒自ら作り上げた演劇「Dear my family」です。

①振返り

 (舞台練習後に反省点、改善点を話し合っています。)

 

◆出し物の見所を教えてください

①普段の騒がしい様子からは想像できないようなシリアスな

 テーマを扱い、観客に「家族とはなにか」を問いかける

 真剣な演技です。

②劇の最後を飾る、ハウスメンバーが一体となった合唱です。

②合唱練習

(ハウスの中での合唱の様子。お腹から声を出して一生懸命歌っています。)

 

◆現在、準備の進捗状況はいかがですか

本番の舞台を使った練習でも形になりつつあるところですが、

進捗度合いは5割くらいです。今後の集中力が鍵になると思います。

 

◆海陽祭に向けて準備をする生徒に対して一言お願いします

本番まで残り1週間。ハウスCのモットーである

「One for all, all for one」「Do your best」を貫き、

悔いのない海陽祭にしよう!

 

pagetop