HOME>News & Topics>【Gap Year生】「スコットランド独立」についてプレゼンを実施しました
News & Topics お知らせ

2015.01.22

【Gap Year生】「スコットランド独立」についてプレゼンを実施しました

英国の名門ボーディングスクールのイートン校を卒業して

大学進学前にギャップイヤー生として当校に滞在している

ボリス・アンダーソンさんが1月18日(日)に1・2年生を対象に

「スコットランド独立について~イングランドからみたスコットランド~」

というテーマのプレゼンを実施しました。

2   

(英国が連合王国となった経緯とそのメリットや、スコットランドが独立の途を見い出した理由について丁寧に説明してくれました)

 

難しい内容もありましたが、英国出身のボリスさんから語られる

英国の歴史と現状に、興味深そうに耳を傾けている生徒の姿がありました。

4

ボリスさんをはじめ、ギャップイヤー生には自身の

経験を生徒たちに伝えてもらい、また生徒にもギャップイヤー生と

積極的に交流することで多くのことを学んでほしいものです。

3

滞在中の詳細は⇒国際センターブログで紹介しますので、こちらもどうぞご覧ください。

 

 

pagetop