HOME>News & Topics>〇ハウス生活レポート〇朝の点呼の様子について
News & Topics お知らせ

2015.02.09

〇ハウス生活レポート〇朝の点呼の様子について

先日から数回にわたるシリーズで全寮制である当校の

ハウス生活について、皆様にご紹介しています。

 

今回はハウスEが点呼についてご紹介いたします。

海陽学園のハウスは、規律を守り、規則正しく生活をすることの

大切さを学ぶ場でもあります。その代表的なものが点呼の存在です。

点呼風景 点呼風景2

毎日生徒たちは決まった時間に2列に整列して点呼を行います。

特に朝6:55の点呼で、フロアの生徒たちが制服を着て並び、

校歌を歌う姿は壮観です。

 

制服について生徒の印象を聞いてみると

「ブレザーはオーダーメイドで生地もしっかりしている。

ネクタイなどの小物も揃っていて格調高い。社会人のようで、

かっこいいと思う。」と好評です。

 

また点呼では、人員確認のほかに、体調不良者の有無や服装の整斉、

ハウススタッフからの連絡事項などを確認しており、朝、夜学前、

夜学後と3回の点呼を行っています。

 

点呼の意義について、生徒は「点呼があることによって、気持ちの

切り替えができる。生活の良い区切りになっていると思う。」

話してくれました。

pagetop