HOME>News & Topics>日本経済新聞社主催「未来面シンポジウム」に参加しました
News & Topics お知らせ

2015.03.09

日本経済新聞社主催「未来面シンポジウム」に参加しました

 3月6日(土)早稲田大学小野記念講堂で開催された

日本経済新聞社主催「未来面シンポジウム」

生徒5名(5年市川くん、4年中村くん、2年馬場くん、

鈴木くん、1年 市地くん)が招待されて参加しました。

※彼らは今年度の日本経済新聞(未来面)「経営者と話そう」という

  企画に投稿文が掲載された生徒です。

DSCF9008

 

以下は市川くんの体験記です。

 「グローバル人材大国を目指して」というテーマで

 様々な業界のトップの方々のパネルディスカッションを

 公聴しました。皆さんが共通して仰っていたのは

 「日本人としてのアイデンティティをしっかりと保ちながら

 国境を越えていくことが重要」ということでした。

 

 グローバル人材とは日本企業としてのクオリティ

 (DNA)を海外に持ち込める人であり、人間力が大前提に

 あるということです。

 

 また、パネルディスカッション出席者がディスカッションをする

 間も互いが発言したことをしっかりメモを取っている姿など

 現状に満足せず、新たな考えを吸収しようとする姿勢は、

 自分たちが今から真似していくべきことだと思いました。

 

これからも、グローバルに活躍する方々から多くのことを学べる

機会を設けていきたいと思います。 

pagetop