HOME>News & Topics>ハウスGのハウスイベント紹介
News & Topics お知らせ

2015.11.18

ハウスGのハウスイベント紹介

先日の学校見学会にご参加の方から

「休日や放課後はどのように過ごしていますか」

というご質問をいただきました。

 

生徒たちは放課後や休日を使って、自分が所属してるハウスや

住んでいるフロア(階)の単位で集まって、自ら企画した

イベントで学年を超えた交流を楽しんでいます。

 

先日のハウスCの特集に引き続き、

今回は10月の中間試験後に行われたハウスGの

ハウスイベントについてご紹介します。

 

2学期中間テスト後、10月18日(日)にハウスGの

前期生(中1~中3)でスポーツ大会を楽しみました。

 

種目は、フットサルとドッジボールの2種目。

フットサルは前期生42名を縦割り6チームに分けての

総当たり戦、ドッジボールは21名ずつ2チームに分けての

対抗戦を行いました。

 

(フットサル)

写真①

写真②

写真③

写真④

写真⑤

写真⑥ 

フットサルのコートは体育館の半面と小さいコートのため、

スピード感あふれるゲームが展開されました。

体格面では3年生が有利かと思いきや、1・2年生も

負けじと食らいついていました。

みんなテスト明けということもあり、とても良い表情をしています。

 

(ドッジボール)

写真⑦

写真⑧ 

フットサル6試合が終わったあとは、5分の休憩をはさみ

ドッジボール。中学生はとても元気です。

ドッジボールは2試合行いました。5分経過するごとに

ボールが1つ追加され、最終的にはボールは3つを

投げ合うゲームとなりました。

正面だけを気にしていたら、後ろから狙われるため、

瞬発力が試される試合となりました。

 

中間試験前は部活もお休みとなるため、生徒が存分に

体を動かしたのは約2週間ぶりでした。

みなハツラツとした表情で、心地よい汗を流していました。

pagetop