HOME>News & Topics>前期生 工場見学レポート⑦ 株式会社デンソー
News & Topics お知らせ

2015.11.26

前期生 工場見学レポート⑦ 株式会社デンソー

当校では「キャリア教育」の一環として、

前期生は工場見学、後期生は企業訪問を実施しています。

フロアマスター(FM)派遣企業を中心に訪問し、

各企業の取り組みや働くことについて学んでいます。

今年は11月12日(木)に実施しました。

 

前回の株式会社伊藤園に引き続き、

今回は株式会社デンソーの様子を紹介します。

 

<株式会社デンソー>

今回はハウスGの1年生15名が参加し、

株式会社デンソー本社にある商品展示施設

「デンソーギャラリー」と愛知県安城市にある

工場「高棚製作所」を訪問しました。

 

デンソーギャラリーでは、デンソーのクルマ作りにおける

「環境、安心・安全、快適」分野の先進技術を体感。

高棚製作所では、製作所概要と製作所の社会貢献活動を

聴講し、メーターを作っている工場を見学しました。

 

「デンソーって何をしている会社か知らなかった」

という生徒達。今回の見学を通じて、センサーによる

予防安全技術やハイブリッドシステムなどの環境技術を

体感し、デンソーの技術に驚いていました。

 

何より「QRコードを開発したのがデンソーだ」

ということを知った時にみんなは一番盛り上がり、

担当者からも大変喜ばれました。

写真②

写真③

 

工場見学終了後は生徒たちで振り返りを行い

「なぜ企業は新しい技術を開発するのか」、

「なぜ企業は社会貢献活動をするのか」を考えました。

 

出てきた答えは、「世の為、人の為」。

環境にやさしく、安全な自動車社会をつくる。

地域社会に貢献する。企業が何のために存在し、

事業を行っているのか。

 

その問いに対する気づきを与えられたことに、

今回の工場見学の意義を感じました。

これらの気付きを、今後自分の進路を考える上でも

参考にしてほしいと思います。

写真④

 

次回は、三菱電機株式会社の様子をご紹介します。

 

pagetop