HOME>News & Topics>ハウスⅠ ハウス内部分英語化の取り組み
News & Topics お知らせ

2016.01.26

ハウスⅠ ハウス内部分英語化の取り組み

本日も冷たい風が吹きつける中、海陽学園では生徒たちが

授業や部活動に勤しんでいます。

 

本日は、ハウスⅠのハウス内部分英語化の取り組みをご紹介します。

写真①

先日からハウスⅠには大学入試を終えた6年生が

滞在しており、1~5年生と交流しています。

ハウスⅠで今年度から推進している

ハウス内部分英語化の一環として、英語が堪能な6年生と

英語係が中心となって、「英語で朝食を食べるテーブル(ET)」を

つくって日常的に英語を使う機会を創出しています。

写真②

写真③

日本語を使わずに英語のみで会話するので

少々ぎこちなさはあるものの、皆頑張って会話をしていました。

 

思い通りに英語を話せたり、話せなかったりという体験が

英語学習への意欲向上に繋がると思います。

現在、本校には韓国ハナ高校からの短期留学生も滞在していますので

英語を使う機会を積極的に生かしてほしいです。

pagetop