HOME>News & Topics>ハウス生活 朝の点呼
News & Topics お知らせ

2016.11.29

ハウス生活 朝の点呼

海陽学園の特色であるハウスでの生活についてご紹介していきます。

今回は、ハウスIの朝の様子をご紹介します。

 

ハウス生活は、「規律・自律・絆・リーダーシップ」を身につける場です。

特に、朝の時間は規律を身につける上で大切な時間です。

 

生徒たちは6:30に起床、7:00には制服姿でパブリックラウンジに集合し

点呼をします。

 dav

             ハウス全員が整列 

 dav

   生徒の投稿が日経未来面へ掲載され皆で拍手

 

点呼の後には全員で校歌を斉唱することで、清々しい気持ちで1日を始めます。

朝の点呼について生徒は、「1日のメリハリがつくのでとても良い習慣になっている」

話してくれました。また毎日の点呼で規則正しいが身につくため、実家に帰省する長期休暇でも、

自然と朝早くに目覚め一日を有効的に過ごすことができるようです。

  

このように、海陽学園ではリーダーへの第一歩として、日常生活から規律・自律を学んでいます。 

pagetop