HOME>News & Topics>10/20(金) 選挙権をもつ生徒の投票
News & Topics お知らせ

2017.10.11

10/20(金) 選挙権をもつ生徒の投票

第48回衆院選は10日に公示され、22日に投票が行われました。全寮制である本学園では、選挙権をもつ生徒がそれぞれの出身地に戻って投票することが難しいのが現状です。そこで、蒲郡市のご理解・ご支援をいただいて、以下のように期日前投票を行いたしました。

 

1.公示日以降数日以内に、「投票はがき」が各生徒の住民票所在地へ郵送されます。

2.この「投票はがき」の裏面に「滞在地での投票」の案内があるので、この案内にしたがって「投票予定場所」を蒲郡市役所、「投票用紙の送り先」を学園住所の生徒氏名宛として、市区役所へ郵送します。【これは各家庭での対応】

3.各市区役所は、投票用紙を生徒宛にレターパックで速達してくれます。料金は無料ですが、依頼から2~3日ほどかかります。

4.生徒は、学園に郵送された投票用紙を持って、蒲郡市役所で期日前投票を行います。

5.蒲郡市役所は、速達で生徒の投票用紙を各住民票所在地の選挙管理委員会へ郵送します。

 

蒲郡市役所での投票を希望した生徒は39名でした。

20171022_衆議院_1

蒲郡市役所選挙管理委員会には、海陽生の為の特設投票室を設けていただき、職員7名で1時間半にわたってご対応いただきました。

20171022_衆議院_2

 

 

pagetop