HOME>News & Topics>11/18(土)・19(日) 時事調査発表会
News & Topics お知らせ

2017.11.21

11/18(土)・19(日) 時事調査発表会

11月18日(土)および19日(日)、本校体育館にてハウス対抗の「時事調査発表会」が開催されました。

時事調査発表会とは、実行委員会によってあらかじめ決められたテーマについて、書籍や新聞記事、ネット情報などを調査し、それを発表(プレゼンテーション)したり、討論(ディベート)したりする会のことです。

 

今年度の学年別テーマは次の通りでした。

【1年(中1)】 「蒲郡を魅力的にするには・財政を健全化するには」 (発表形式)

【2年(中2)】 「2050年の世界一の経済大国はどこになっているか推測せよ」 (発表形式)

【3年(中3)、後期生(高1・2)】 次の5つのテーマうち指定された1つについて、肯定派または否定派としての意見を述べよ (討論形式)

 A.選挙の棄権に罰則を設けるべきかどうか

 B.一院制にすべきか否か

 C.幼児教育の義務化の是非

 D.国連の常任理事国の存在の是非

 E.貯蓄税の是非

 

この会の目的は、社会の動向に関心をもつことや、意見をより正しく効果的な方法で他者に発信する方法を学ぶことなどです。そのためには、テーマの本質をとらえて深く理解することや、情報を取捨選択すること、資料作成や発表の方法を学ぶこと、合理的な判断をくだすことなどが求められます。

またこの会を通して、1つのテーマにもいろいろな見方があることや、相手の意見を尊重しつつも、より冷静に論理的な対話をすることも学べました。

 

20171118時事調査_1 20171118時事調査_2 20171118時事調査_3 20171118時事調査_4 20171118時事調査_5 20171118時事調査_6

 

pagetop