HOME>News & Topics>【Gap Year生】英語で学ぶフランス語ソサイエティを開催しました
News & Topics お知らせ

2015.01.29

【Gap Year生】英語で学ぶフランス語ソサイエティを開催しました

 昨年から引き続き開催している「フランス語ソサイエティ」ですが、

1月27日(火)と28日(水)の回は、特別講師として現在当校に

滞在しているGap Year生のボリスさんにご協力いただき

英語で学ぶフランス語の授業をしていただきました。

図3

(英国イートン校出身のボリスさんのフランス語学習暦は約8年とても格式高い、美しいフランス語を話します。)

実はボリスさんは日本語も大変堪能なのですが、あえて英語で

授業をおこなっていただきました。

その狙いは、当校の生徒が留学先の英国で、外国語の授業を

履修することを想定した、一種の異文化体験です。

図2

生徒たちは、英語で説明されるフランス語の挨拶や文法にはじめは

戸惑いの表情を浮かべていましたが、時折りボリスさんから出される

日本語による助け船もあり、全員が大声を出して楽しそうに参加

る授業となりました。
図1
(生徒だけでなく、特別講師のボリスさんも大変楽しんでいました)

これからも受け入れた留学生のみなさんにご協力いただき

様々な形で、互いに学びのある有意義な交流の機会を

作りたいと思います。



pagetop