HOME>News & Topics>〇ハウス生活レポート〇生徒の貸与PCについて
News & Topics お知らせ

2015.02.13

〇ハウス生活レポート〇生徒の貸与PCについて

先日から数回にわたるシリーズで全寮制である当校の

ハウス生活について、皆様にご紹介しています。 

今回はハウスHより、貸与PCについてご紹介させて頂きます。

 

海陽学園では、生徒一人ひとりにノートパソコンが貸与され、

ご家族や友人同士の連絡手段、学校からの連絡などに活用されています。

ハウスHの1年生に貸与PCについてインタビューしてみました。

IMG_3141 

■PCはどのような時間に使っていますか?

「起床から朝の点呼までの時間と、夕食後から夜の点呼までの時間、

 夜間学習後から就寝までの時間に使っています。」

 

■貸与PCがあってよかったことは何ですか?

「メールで家族や小学校の時の友人との連絡が取りやすいことや、

 ジャーナルで学校からの情報が下校後もリアルタイムに閲覧できることです。」

※ジャーナルとは、学校やハウスからの連絡事項を掲載している情報掲示板であり、

  生徒はPCを使って適宜連絡等を閲覧しています。

 

また、社会人経験のあるFM(フロアマスター)からメールを書く際のマナーや

PCの使用方法に関する指導もしております。

連絡手段として活用すると同時に、情報機器の正しい使い方を

身につけてもらいたいと思っております。

pagetop