HOME>News & Topics>11/8(水) 昼食は生徒考案メニュー
News & Topics お知らせ

2017.11.08

11/8(水) 昼食は生徒考案メニュー

11月8日(水)、本日の昼食は、生徒が考案した「黄金(こがね)ごはん」&「だんご汁」というメニューでした。考案したのは3年生(中3生)の生徒二人です。

「黄金ごはん」は、黄金色のさつまいもを新米と一緒に炊き込んだもので、さつまいものほのかな自然の甘みが食欲を誘います。

「だんご汁」は、もともとは大分の郷土料理だそうで、本来は小麦粉でだんごを作るのですが、今回は白玉で再現しています。キノコも入っており”秋”を感じさせてくれる一品です。

海陽学園の食堂は、(株)日本ゼネラルフードに運営を委託しているのですが、生徒の楽しみである3度の食事に、いろいろな工夫が見られます。11月には計6回、「アイ・ラブ・からあげフェア」と称して”からあげ推し”のメニューが提供される予定です。

 

new_20171108昼食_2 new_20171108昼食_3

new_20171108昼食_4 new_20171108昼食_1 

pagetop