HOME>News & Topics>第5回 科学の甲子園全国大会 総合優勝
News & Topics お知らせ

2016.03.22

第5回 科学の甲子園全国大会 総合優勝

3月18日(金)~20日(日)に、つくば学園都市で

開催された「第5回科学の甲子園全国大会」で

当校のチームが総合優勝いたしましたのでご報告いたします。

160322科学の甲子園

【参加者】

4年坂部くん、4年久保田くん、4年竹本くん、4年村松くん、

4年神田くん、5年光信くんの6名


【総合成績】

総合優勝 文部科学大臣賞/CIEE(ETS TOEFL)賞
(副賞としてScience Olympiad USAの招待など)


【競技別表彰】
■筆記競技   第1位 :講談社賞     
■実技競技③ 第1位 :SHIMADZU賞 

(競技③:事前配布のブレッドボード、カラーセンサー、マイコンボードを使って

 信号を正確に早く送る競技。)

 

当日は全国より各都道府県代表の47校が集結し、

生物、地学、化学、物理、数学の筆記、実技競技に挑戦しました。

図2

図3 

当校は4年生主体の若いチームでしたが、チームワークや

アイデアのよさを発揮して、筆記や実技競技で高得点を取り

総合優勝となりました。

 

優勝後のインタビューでは

 「全寮制で夜も練習しチームワークを発揮できた」

 「将来は理論物理をやりたい」など

当日までの努力を振り返り、将来に対する熱い思いを述べていました。

図5 図1 

今後も一層活躍してくれるものと思います。

 

最後になりましたが、保護者の皆様や応援いただいた皆様に御礼申し上げます。

pagetop