HOME>News & Topics>アメフト パールボウルのMVPは本校卒業生
News & Topics お知らせ

2017.06.22

アメフト パールボウルのMVPは本校卒業生

6月19日(月)、アメリカンフットボール東日本社会人選手権の決勝戦が行われ、オービックが2大会ぶりの優勝を果たしました。

この試合でMVPに輝いたのが、オービックのワイドレシーバー(WR)の水野太郎選手でしたが、

実は、この水野選手は海陽学園の1期生です。

水野君は、本校でアメフトを始め、副将も務めました。

その後、法政大学に進学し、大学4年ではオール関東に選出されるほどの実力者です。

そして、2016年にはオービックシーガルズのメンバーになり、今に至っています。

 

本校の卒業生が、様々な分野で活躍してくれることは、たいへん誇らしく思えます。

このサイトでは、これからも卒業生の活躍をご紹介してまいります。

pagetop